業績:2015年度

<学会発表抄録>

  1. 大塚眞理子:専門職連携教育が目指している高齢者ケアを担う専門職の姿-看護玉が加わるチ-ムでは-.第29回日本老年学会総会合同大会,16,2015.
  2. 國澤尚子,大塚眞理子,丸山優,畔上光代,須賀夏子,山岸紀子:IPWコンピテンシ-尺度開発(4)対象者の変化の測定.第8回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会,51,2015.
  3. 木戸宜子,鶴岡浩樹,畔上光代,大塚眞理子:認知症高齢者の長期療養を支えるIPWに向けた取り組みと課題-地域支援関係者への聞き取り調査から.第8回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会,52,2015.
  4. 大塚眞理子,池崎澄江,山田響子,酒井郁子,長坂育代,黒河内仙奈,山本武志,渡邉美和,増島麻里子,大塚知子,眞嶋朋子:大学病院の医師と看護師以外の多職種における専門職連携実践力の特徴-CICS29の比較から.第8回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会,33,2015.
  5. 渡邉美和,増島麻里子,眞嶋朋子,池崎澄江,黒河内仙奈,大塚眞理子,山田響子,長坂育代,大塚知子,酒井郁子:大学病院の看護師長が認識している多職種連携実践上の課題.千葉看護学会第21回学術集会講演集,37,2015.
  6. 酒井郁子,池崎澄江,長坂育代,黒河内仙奈,大塚眞理子,渡邉美和,増島麻里子,大塚知子,眞嶋朋子:大学病院における専門職連携実践に関する研究 第1報 看護師・医師の専門職連携実践自己評価の部署間比較.第35回日本看護科学学会学術集会講演集,707,2015.
  7. 長坂育代,黒河内仙奈,池崎澄江,増島麻里子,渡邉美和,酒井郁子,大塚眞理子,大塚知子,眞嶋朋子:大学病院における専門職連携実践に関する研究 第2報 看護師の専門職連携実践の評価と職務満足度との関連.第35回日本看護科学学会学術集会講演集,708,2015.
  8. 柴崎智美,米岡裕美,高橋幸子,宮崎孝,森茂久,椎橋実智男,田口孝行,細田治,勝木祐仁,大塚眞理子,荒木信夫,別所正美:地域基盤型専門職連携教育の社会医学的な意義.第47回日本医学教育学会大会予稿集,142,2015.
  9. 下井俊典,大塚眞理子,酒井郁子,春田淳志,神山裕美,畔上光代,小林毅,藤林慶子:IPE/IPWのための専門職連携コンピテンスを考える(第3回).第8回日本保健医療福祉連携教育学会学術集会,13,2015.
  10. Tomoko Majima, Sumie Ikezaki, Ikuko Sakai, Ikuyo Nagasaka, Shuichi Yamamoto, Mariko Masujima, Kana Kurokochi: Association between communication, competency for interprofessional collaborative practice, and team performance in Japan. AMEE2015-An International Association for Medical Education, 504, 2015.
  11. 大塚眞理子,酒井郁子,藤沼康樹,朝比奈真由美,山田響子,下井俊典,小林毅,畔上光代:看護教育と専門職連携教育-他分野の専門職教育者との交流を通して-.千葉看護学会第21回学術集会講演集,54,2015.
  12. 山田響子,大塚眞理子,酒井郁子,藤沼康樹,黒河内仙奈,池崎澄江,眞嶋朋子:亥鼻IPE Step2のチームづくりに必要なファシリテーターの知識とスキル ―ファシリテーター事前研修の充実に向けて―.千葉看護学会第21回学術集会講演集,41,2015.
  13. Tomoko Majima, Takeshi Yamamoto, Sumie Ikezaki, Ikuyo Nagasaka, Kana Kurokochi, Mariko Otsuka, Kyoko Yamada, Miwa Watanabe, Tomoko Otsuka, Ikuko Sakai: Comparison of Competency for Interprofessional Collaborative Practice and Job Satisfaction among Medical Professionals in Intensive Care Units and Operation Rooms at Two University Hospitals in Japan, 19th EAFONS East Asian Forum of Nursing Scholars in Chiba,Japan, ,826,2016

<単行書>

  1. 大塚眞理子,酒井郁子,相馬仁,下井俊典,神山裕美,小林毅,春田淳志,畔上光代,藤林慶子:JAIPE IPE推進委員会の活動と展望.保健医療福祉連携,8(1),27-29,2015.
  2. 大塚眞理子:専門職の連携協働による家族支援,矢吹知之編:認知症の人の家族支援 介護支援に携わる人へ. 134-153,ワ-ルドプランニング社,2015.
  3. 大塚眞理子:リハビリテ-ション看護に必要なチ-ムアプロ-チ.酒井郁子,金城利雄編:リハビリテ-ション看護 改訂第2版,12-19,南江堂,2015.
  4. 酒井郁子:専門職連携教育と看護教育 新しい酒は、新しい革袋に盛れ.週刊医学界新聞,医学書院,3135号,2015.
  5. 酒井郁子:巻頭言 IPE的なIPE.保健医療福祉連携,8(2),105,2015.

<総説・短報・実践報告・資料・その他>

  1. 酒井郁子,大塚真理子,藤沼康樹,山田響子,宮古紀宏:IPEの達成とこれから 「地域で学ぶ」を中心に専門職連携コンピテンシ-の確立 :千葉大学亥鼻IPEの展開から.看護教育56(2),112-115,2015
  2. 下井俊典,大塚眞理子,酒井郁子,春田淳志,相馬仁,神山裕美,畔上光代:ワ-ルドカフェ IPE/IPWのための専門職連携コンピテンスを考える.保健医療福祉連携,8(1),88-89,2015.
  3. 酒井郁子,大塚眞理子,藤沼康樹,山田響子,宮古紀宏:専門職連携コンピテンシ-の確立 千葉大学亥鼻IPEの展開から.56(2),看護教育,2015.
  4. 大塚眞理子:本邦における専門職連携教育(IPE)の研究動向と研究機関の設置,医療ジャ-ナル.51(12),87-93,2015.

<講演・シンポジウム>

  1. 酒井郁子:専門職連携教育研究センターの成り立ちとミッション.千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター開設記念シンポジウム報告集,5-12,2015.(講演2015.3.16)
  2. 大塚眞理子:日本の卒前教育における専門職連携教育の経緯と展望.千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター開設記念シンポジウム報告集,25-32,2015.(講演2015.3.16)
  3. 藤沼康樹:Multimorbidity時代におけるContinuing Interprofessional Education実践研究の展望.33-44,2015.(講演2015.3.16)