2019年度認知症にかかわる専門職の多職種協働研修【受付終了】

IPERCでは、「認知症にかかわる専門職の多職種協働研修」を千葉県の受託研修として実施します。

【定員に達しましたので、受付終了】となりました。
ありがとうございました。

 

対象は、千葉県内の医師、歯科医師、薬剤師、看護職、ケアマネージャー、社会福祉士、介護士、リハビリ職など、広く認知症ケアに関わる専門職です。

11月10日、12月15日の2回開催します。(内容構成は2回とも同じです)

お問い合わせは、下記メールアドレスまでお寄せください。

inohana-ipe@office.chiba-u.jp

***

「2019年度認知症にかかわる専門職の多職種協働研修」

第1回 11月10日(日)

第2回 12月15日(日)

【時間】10:00~16:00

【場所】千葉大学亥鼻キャンパス 看護・医薬系総合研究棟 講義・実習室

【参加費】 無料

【対象者】千葉県内の医師、歯科医師、薬剤師、看護職、ケアマネージャー、社会福祉士、介護士、リハビリ職等

【内容】

  • 講義
  • 多職種連携に必要な考え方と基礎的知識
  • ワークショップ
  • 認知症の人の理解 ・互いの仕事紹介 ・情報伝達技法 ・模擬多職種カンファレンス

PDF形式のデータはこちら

投稿日:  カテゴリー お知らせ