日英合同セミナー「英国におけるプライマリケアモデル-GP及びNPの連携と専門職連携教育-日英共同研究の可能性」延期のお知らせ

 

IPERCでは3月24日に日英合同セミナーを開催予定でおりましたが、
昨今の新型コロナウィルス感染症の拡大防止対策を受け、
開催を延期することを決定いたしました。
今後の開催につきましては、状況により対応を検討して、
開催決定の際には改めてホームページ・Facebook等にてお知らせいたします。

 

 

テーマ:英国におけるプライマリケアモデル

    -GPおよびNPの連携と専門職連携教育-

      日英共同研究の可能性

 

内容:
「英国のプライマリケアシステムー教育と実践ー」
__Anil Sood
____Health Education England Working Across the East Midlands
「英国の学部教育におけるプライマリケア教育の拡がり」
__Maria Keerig
___Department of Medical Education,
___Centre for Medicine, University of Leicester
「英国におけるIPEの概要-更なるステップ」
__Elizabeth Anderson
___Leicester Medical School,
___College of Life Sciences,University of Leicester
「日本の家庭医の現状」
__藤沼 康樹
___東京ほくと医療生活協同組合 浮間診療所

指定発言

__新潟大学、名古屋大学、千葉大学
各大学のプライマリケア教育及びIPEについて

 

詳細PDF(日本語)(延期)

 

問い合わせ先:専門職連携教育研究センター(IPERC)
inohana-ipe@office.chiba-u.jp

投稿日: 投稿: 更新: カテゴリー お知らせ