令和2年度 IPWマネジメント研修

実施要項(PDF)

研修は全てオンラインで行うことになりました。

多職種連携を推進する組織づくり

医療や介護福祉の現場で、患者・利用者中心の専門職連携の推進を可能にする組織づくりやマネジメントのポイントを情報提供します。その上で、自組織の組織分析をもとに専門職連携の推進に向けた現任者研修計画やマネジメント計画を実際に立案するワークを行い、コンサルテーションを行います。チームづくりや連携上の問題を解決する方法を一緒に探ります。

日程

【理論編】

IPW 専門職連携の理論 eラーニングで受講 ラーニングサイト6月オープン予定

【実践編】 ※理論編を受講済みの方対象

IPW 専門職連携の現場における
マネジメント
令和2年12月 26日(土)9:00~16:00
場所
千葉大学亥鼻キャンパス 医薬系総合研究棟研修は全てオンラインで行うことになりました。
対象者
医療保健福祉の現場で専門職連携を推進するための課題を持った管理的立場の方
受講定員
[理論編]150名(先着順)
[実践編]10名(先着順)
受講料
理論編10,000円(税込) + 実践編20,000円(税込)
※申込み受付後の受講料の返金はいたしません。
大規模な地震・風水害・降雪・事件・事故・疫病等により、研修の開催が困難であると主催者が判断した場合、全てあるいは一部のプログラムを中止することがあります。この場合、受講料の返金はいたしません。資料の送付、修了証書の発行等につきましては、研修の進行状況等により判断させていただきます。
応募方法
ページ下部の申し込みフォームより情報を送信してください
受講決定までの流れ
  1. 本ページより必要事項を記入して送信
  2. 申し込み確認メールの自動返信
    ※自動返信がない場合、入力されたメールアドレスに間違いがないか確認してください。
    ※迷惑メールのフィルター設定により、本センターからのメールを受信できない場合があります。フィルター設定をされている方は、「inohana-ipe@office.chiba-u.jp」からのメールを受信できるよう設定の上、お申し込み願います。
  3. 専門職連携教育研究センター事務局より「受講料納入に関するお知らせ」メールが届く(2週間前後)
    ※受講料納入に関するお知らせメールが届かない時は下記1)にお問い合わせください
  4. 「受講料納入に関するお知らせ」に従って2週間以内に研修料を納入する
  5. 入金が確認された順に「受講決定通知」メールが届く
    ※受講料を納入したにも関わらず受講決定通知が届かない場合、下記2)にお問い合わせください
  6. 受講決定通知に従い、受講してください
修了証書
理論編・実践編の両方を受講された方には、千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)より修了証書を授与します。
主催
千葉大学大学院看護学研究科附属 専門職連携教育研究センター(IPERC)
共催
日本保健医療福祉連携教育学会(JAIPE)
その他
1)本研修内容に関する問い合わせ先
千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)
〒260-8672 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
TEL:043-226-2614 FAX:043-226-2614
e-mail:inohana-ipe@office.chiba-u.jp
2)受講料お振込みに関するお問合せはこちらまでお願いします
千葉大学亥鼻地区事務部総務課総務第三係
〒260-8670 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
TEL:043-226-2377  FAX:043-226-2382
e-mail:kango-jigyou@chiba-u.jp

お申し込み

参加者氏名
ふりがな
所属先
所属先住所
-
職種
連絡用メールアドレス(参加者ご本人のメールアドレス)
参加希望日
【理論編】
【実践編】 ※事前の理論編の受講が受講条件です。
連絡メール受信設定
フォームを送信されると inohana-ipe@office.chiba-u.jp から確認メールが送信されます。受信許可設定をお願いします。