IPEカリキュラムマネジメント研修

実施要項(PDF)

目 的
医療保健福祉の専門職の養成に携わる教員が、専門職連携教育の実装に向けて必要なカリキュラムマネジメント能力を高めることを目的とする。本研修において、医療と介護の連携やチーム医療が求められているわが国の現状を踏まえ、所属学校の人材育成ビジョンを明確にし、その実現に向けた専門職連携教育計画案を立案・実践・評価する。
主催・実施
千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)
会 場
千葉大学大学院看護学研究科・看護学部(千葉市中央区亥鼻1-8-1)
研修期間・内容
研修I平成30年8月31日(金)~9月1日(土)
研修II平成31年1月12日(土)
3日間

研修・日時 内 容(予定) 時間
研修I 平成30年
8月31日(金)
AM オリエンテーション(9:00~) 0.5
講義:「教育プログラム設計の基礎」
講師:京都産業大学 共通教育推進機構教授・学長特命補佐  川島啓二
1.5
講義:「IPEの国際的発展」
講師:群馬大学 副学長 多職種連携教育研究研修センター長(WHO協力センター) 大学院保健学研究科 リハビリテーション学教授  渡邊秀臣
1.5
PM ワークショップ「IPEを理解する」 1.5
ワークショップ「IPE実装に向けた組織分析」 2.5
平成30年
9月1日(土)
AM 講義:「IPEに活用できる学習理論(仮)」 1
講義:「専門職連携の基礎知識(仮)」 1
講義:「IPEの実装の具体例(仮)」 1
PM ワークショップ「IPE実装に向けた計画立案」 4
平成30年9月2日〜平成31年1月11日 必要に応じて個別にコンサルテーション実施
研修Ⅱ 平成31年
1月12日(土)
AM ワークショップ「IPE実装計画の進捗状況確認」 1
ワークショップ「今後の課題整理と行動計画」 2
PM IPE実装計画の課題と行動計画の全体共有と講評 4
21
受講対象者
  1. 大学・専門学校等で医療保健福祉の専門職養成に携わる教員とする。
  2. 応募者自身が、所属校の専門職連携教育実装に向けた動機を持っていること。
  3. 全日程参加でき、研修期間中は研修に専念できること。
受講定員
20名(定員を超えるご応募があった場合は、先着順で、受講者を決定させていただきます。)
経 費
受講料 80,000円(消費税を含む。)
※本研修の受講にあたり必要となる往復旅費、食費、宿泊費等は、派遣施設もしくは受講者の負担とします。
応募方法
このページ下部の研修申し込みフォームより、お申込みください。定員になりましたら、申し込みを締切らせていただきます。
受講決定通知
お申し込みいただきました際のアドレスに、原則としてお申し込みから1週間以内にメール通知いたします。
※迷惑メールのフィルター設定により、本センターからのメールを受信できない場合があります。フィルター設定をされている方は、「inohana-ipe@office.chiba-u.jp」からのメールを受信できるよう設定の上、申し込み願います。申し込み後1週間以内に返信がない場合は、下記「本研修内容に関する問い合わせ先」までお問い合わせください。
修了証書
研修修了者には、千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)より修了証書を授与します。
その他
1)本研修内容に関する問い合わせ先
千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)
〒260-8672 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
TEL:043-226-2614 FAX:043-226-2614
e-mail:inohana-ipe@office.chiba-u.jp
2)上記1)以外の事務的な問い合わせ先
千葉大学看護学部センター事業支援係
〒260-8672 千葉県千葉市中央区亥鼻1-8-1
TEL:043-226-2464  FAX:043-226-2382
e-mail:kango-jigyou@chiba-u.jp

お申し込みフォーム

氏名
所属先
所属先住所
-
職位
連絡用メールアドレス
所属組織におけるIPE実施の有無