2020年度 認知症にかかわる専門職の多職種協働研修

実施要項(PDF)

2020年度「認知症にかかわる専門職の多職種協働研修」

認知症の人と家族の支援に携わる医療・介護・福祉等の専門職同士が、認知症に関わる現状や知識・情報を共有するとともに、お互いの役割や活動内容等を理解し、連携をとり協働しやすい関係をつくることを目指します。

主催
千葉県
受託
千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター
日程
第1回 2020年12月20日(日)10:00~16:00
第2回 2021年 1月23日(土)10:00~16:00
方法
Zoomを使ったオンラインで行います
対象者
千葉県内で勤務する看護職・介護職・リハビリ職・主任ケアマネ・社会福祉士・栄養士・歯科医師・薬剤師・医師等
定員
各回100名(合計200名)
受講料
無料
応募方法
下記URLの申込みフォームよりお申し込みください(google form)
https://forms.gle/omBwmEAx1rgmeLFG9
申込締切
第1回 2020年12月10日(木)
第2回 2021年1月13日(水)
内容
講義: ①専門職連携の基礎知識 酒井郁子(IPERCセンター長 教授)
②認知症の人の理解 諏訪さゆり(千葉大学看護学研究科 教授)
ワークショップ: ①アイスブレイク・他職種の理解
②認知症の人の理解
③多職種での事例検討
問い合わせ先
千葉大学大学院看護学研究科附属専門職連携教育研究センター(IPERC)
メール:inohana-ipe@office.chiba-u.jp